高血圧症の看護のポイントとアセスメントの方法について解説します。 - 看護実習を楽に!学生さんお助けサイト

高血圧症の看護のポイントとアセスメントの方法について解説します。

1. 病態生理

 (1)本態性高血圧
 ① 高血圧の約80%を占める。
 ② 原因不明だが、遺伝する傾向が強い。
 ③ 環境因子までは塩分摂取、ストレスが影響する。

 (2)症候性(二次性)高血圧
  腎臓・副腎などに本来の病気があり、その結果、高血圧を来たした状態である。
① 腎血管性高血圧:腎実質病変、糸球体、腎炎、腎盂腎炎
  ②内分泌性高血圧:甲状腺機能低下、亢進症、高カルシウム血症、クッシング症候群
           原発性アルドステロン症、褐色細胞腫
③心臓性高血圧:大動脈狭窄症、大動脈閉塞性不全
④中枢性高血圧:頭蓋内圧亢進、脳腫瘍、呼吸性アシドーシス

血圧は、心拍出量と末梢血管拡張によって規定されている。したがって、心拍出量、も
しくは末梢血管拡張の増加、いずれによっても血圧は上昇する。
 高血圧症には、WHO(世界保健機構)/ISH(国際高血圧学会)ガイドライン委員
会で定められた基準があり、以下に示す。
 ①軽症高血圧:収縮期血圧140/159mmHg,拡張期血圧90/99㎜iHg
 ②中等症高血圧:収縮期血圧160/179mmHg,拡張期血圧100/109mmHg
 ③重症高血圧:収縮期血圧 ≧180mmHgx拡張期血圧 ≧llOmmHg
 また、原因により本態性高血圧症と症候性高血圧症に分類されている。


2、主要症状

(1)本態性高血圧:特有の自覚症状がない。
(2)症候性(二次性)高血圧
   ① 脳神経症状:頭痛、めまい、しびれ、耳鳴り、不眠
 ② 心症状:動悸、息切れ、胸部圧迫感
 ③ 腎症状:浮腫、頻尿、夜間尿


4、 検査
・血圧測定
・血圧異常をきたす原因の精密検査


5、 診断・治療

1)診断
 ①既往歴

 ② 血圧測定(左右差、日内変動)
 ③ 胸部X線、心電図
 ④ 血液検査、生化学(Na, K, CI,総コレステロール、BUN,クレアチニン、
   尿酸、中性脂肪、血糖)、ホルモン検査(レニン、アンギオテンシン、カテコール
   アミン、アルドステロン、T3, T4, T 3 H)
 ⑤ 検尿(尿タンパク、尿糖)
 ⑥ 眼底検査
 ⑦ その他(負荷心電図、心エコー、クレアチニンクリアランス、頭部CT)

2)治療
(1)食事療法:標準体重の維持、塩分制限(7g以下)、植物油の使用
(2)薬物療法
 ① サイアザイド系降圧薬(フルイトラン)
   体内のナトリウムを排出し、循環血液量を減少させる。
 ② 血管拡張薬
   カルシウム拮抗薬(アダラート、アダラートL、ペルジピン、ヘルベッサー)
   動脈を拡張させて血圧を低下させる。
② β遮断薬(アーチスト、テノーミン):心拍数の増加を抑制し、心拍出量を減少させる。
③ α遮断薬(エブランチル):末梢血管を拡張させ、心拍出量を減少させる。
 ⑤ アンギオテンシン交換酸素阻害薬(カプトリル、レニベース)
 ⑥ 末梢交換神経抑制(アポプロン)
(3)ライフスタイルの改善:運動、禁煙、アルコール制限、精神コントロール



6、 看護のポイント


 ① 家族歴、既往歴
 ② 血圧の変化:左右差、日内変動、薬物投与
 ③ 随伴症状の観察と有無:頭重感、頭痛、めまい、耳鳴り、肩凝り、手足のしびれ
              不眠、心悸亢進、悪心、嘔吐、倦怠感、高血圧紅潮
          原因・誘因となる疾患の検査データのチェック
④生活習慣と生理的因子の有無のチェック:体位、自己満足度、体温、呼吸、心身
                      のストレス、食事、排泄、運動・入浴
                      睡眠状態
⑤ 治療内容の効果と副作用のチェック

⑥ 血圧コントロールのために薬物療法と食事療法の必要性を十分説明する。

⑦  随伴症状の観察を密に行い、異常の早期発見・苦痛の緩和に努める。
⑧  朦々の検査に対する説明を十分に行い、不安なく検査が受けられるよう援助する。
⑨ 血圧に影響を及ぼす因子についての説明を十分に行い、ライフスタイルの改善の必
  要性が理解できて、変化させるための援助を行う。
⑩ 自宅療養に向けて、食事療法、薬物療法、随伴症状の出現時の対応、血圧影響因子
  などについての理解度を知り、血圧の自己測定・定期受診の方法や指導を行う。

<急性期>
・病態や基礎疾患、合併症の把握
・自覚症状の緩和と日常生活の援助
・不安等、メンタルフォロー

<慢性期>
・疾患、治療に対して患者の認識を高める
・自己管理に必要な知識と方法について指導する。
 (日常生活の留意点など)
関連記事

関連記事

看護学生が考える腰椎脊柱管狭窄症の退院支援 パンフレット作成のコツ 退院指導のパンフレット作成で困る看護学生さんへ│パンフレット 作り方

糖尿病の看護とアセスメントのポイントについて解説します。

下肢静脈瘤患者の標準看護計画│看護学生さんの実習や事前学習向け

筋萎縮性側索硬化症(ALS)の看護と看護のポイントについて解説します!

脊髄損傷の看護│看護計画、合併症や看護ケアについて解説します!

肝臓癌の看護計画やアセスメントのポイントについて解説します!

高血圧症の看護のポイントとアセスメントの方法について解説します。

何かと遭遇する肺炎(誤嚥性肺炎など)について看護のポイントや観察のポイント、援助の実際について解説します!

呼吸不全の看護と看護のポイントについて解説します。

【腰部脊柱管狭窄症】看護計画や看護ケアなどについて解説します!

上腕骨顆上骨折の病態や看護・アセスメントについて解説します!

慢性白血病の看護の実際について 血液疾患って難しいよね。標準看護計画も解説します

看護学生が考える肝硬変の看護過程│看護計画やアセスメント・援助内容について

うっ血性心不全の看護のポイントとアセスメントの方法 うっ血性心不全の関連図

胆のう炎の看護計画について解説します!

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

看護研究科 小日方 さくら

Author:看護研究科 小日方 さくら
某看護大学を卒業して大学病院で8年勤務。 その後フリーのライターとして活動しています! 看護学生さんに役立つ情報をいっぱい記載してます! ぜひ見に来てくださいね♡

カテゴリーはサイトの下付近に設置してあります!  スクロールしてください!
ツイッターやってます(*˘︶˘*).。.:*♡  @lemonkango

鳥取で看護師をしています。少しでも看護学生さんのお役に立てるよう分かりやすい記事を投稿していきます!

おすすめクレジットサービス

▽看護学生さんオススメ!、クレジットカードを利用するとお得▽

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム