さわ研究所から出版されている 黒本・赤本│黒本・赤本の 口コミ

    author photo

    By看護研究科 小日向 さくら

    記載日:2018/05/02
    更新日;
    うさぎ
    お役に立ちましたら是非ブログランキングをクリックしてください!  学生さんにもっとお役に立てるように励みになります!
    <ブログ ランキング> 

    看護学生ランキング
    にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    役に立ったと思ったらはてブしてくださいね!




    画像名

    大日方さくら


    こんにちわ! 看護研究科の大日方 さくらです! 今回は、さわ研究所さんから出版されている黒本・赤本について解説したいと思います!






    <画像>

    1.2017年以降の国試対策の基本


    はじめに、さわ研究所さんをよく知ってもらうためにさわ研究所さんのサイトやアプリなどをご紹介します。
    そして、次に2017年以降、看護師国家試験の内容に変化があったため何が変化し対策しなければならないのかを解説していきたいと思います!

    さわ研究所とは

     

    さわ研究所さんは「弊法人グループ」として

    1.株式会社さわ研究所
    2.株式会社日本看護支援センター
    3.特定非営利活動法人国際看護支援センター
    4.一般社団法人日本対話療法協会


    のグループ企業に分けられます。

    看護学生さんがより関わっている部分はやはり・・・
    1.株式会社さわ研究所だと思います。

    さわ研究所さんの事業について詳しくみていきましょう!
    1.アプリ開発

    DL数 第1位の「ナスカレ」NS Cale 看護師の勤務表 ナース専用シフト管理アプリがあります。
    ダウンロードは下のリンクをクリック!
    ナスカレ≪ナースカレンダー
    ナスカレ

    さわ研究所と看護roo!が協力して出来たアプリ「看護師国家試験4000問」

    ダウンロードは下のリンクをクリック!
    看護師国家試験4000問

    看護師国家試験4000問


    2.看護・ケア 学習記事
    サイト運営にも力を入れており様々な看護・ケアの専門知識が紹介されています!
    該当サイトは下記になります!
    看護・ケア 学習記事

    があります!

    2017年以降の国試対策の基本

     
    さわ研究所の代表取締役のさわ和代さんがインタビュー記事がありましたので、一部ご紹介と批判をさせて頂きます!
    編集部(以下、編):「過去問をやっても看護師国家試験(以下、国試)には受からない」という受験生の声がありますが、これについていかがでしょうか?

    さわさん(以下、さわ):過去、多くの受験生を見てきましたが、「徹底的に過去問一筋でやり抜いたけど国試に落ちた」という学生はいません。うち(さわ研究所)にも、国試に落ちた方がもう1年来られることがあるんですが、そういう方に過去問をやったかどうか聞くと、「一応見ました」とか「5年分一通りやってみました」などと返ってきます。つまり、国試対策としてはそれでは足りないのです。

    ちなみに、うちには、海外からの留学生の方もいらっしゃいますが、日本語が母国語じゃない方たちにとって、すべてが日本語で出題される国試はハードルが高いものです。ただ、そういった留学生でも、うちの過去問集である黒本を7回、繰り返しやり抜いて落ちた人は、今のところ一人もいません。

    なので、「過去問をやれば受かる」というのは実証済みなのですが、なぜ「過去問をやっても受からない」と言う学生がいるかといえば、一つは、やった過去問の年数です。

    第106回(2017年)も、かなり過去に遡った問題が出題されています。黒本の場合、16年分の過去問を収録しているんですが、その中で検証していくと、10年前、15年前の問題がちゃんと出題されてるんですね。まあ、骨の数は変わらないですからね。30年たっても(笑)。
    なので、過去3年分やった、5年分やったという学生からすれば、「過去問が出題されない」、つまり、「過去問をやっても国試には受からない」となるのだと思います。
    引用 - 看護師国家試験対策としての、正しい過去問の勉強法-さわ和代さん国試対策インタビューvol.3


    2.さわ研究所の黒本・赤本の基本要素



    上記の引用文でも黒本・赤本は16年分の過去問がプールされています。
    さらに、回答と問題が別になっているのでわかりやすいと言えば分かりやすいです。

    ですが・・・  編集のミスなのか毎年出版されている黒本・赤本ともどもにコピー&ペーストしているんだろうなぁと思われる部分や解説が意味不明な部分も多様にあります。
    さらに統計問題についても一昨年の正解を載せており看護学生さんを混乱させる要因になります汗
    さわ研究所 黒本

    私はあまりお勧めしないものと言えます。

    私も一通り黒本で去年、かわいい教え子の看護学生さんと一緒に貴重な時間を使い黒本を問いてみたのですが・・・

    やはり別冊に解説が載っていると見づらいのと、文字だらけで覚えられない点があります。

    さらに言わせて頂くと、同じような問題が列をなして並んでいるため、繰り返して黒本をやっていると問題と回答を覚えてしまい意味が疾患の理解や看護のポイントなど、よく国試に出てくるような内容の理解からかけ離れた位置に学習方法が設定されてしまいます。

    いくら看護師国家試験がプール制と言っても内容・語句が全く同じの問題は出てきません。
    理解と応用が求められます。

    私が自信を持ってお勧めしたいのは・・・

    メディックメディアクエスチョン・バンク 看護師国家試験問題解説 2019【4/14発売!】

    価格:5,832円
    (2018/5/2 11:41時点)




    メディックメディアさんから出版されているQBです!

    こちらは大変分かりやすくフルカラーで図も多く記載されているので大変分かりやすい一冊になっています。

    看護師国家試験ならこの一冊だけで国試対策できるぐらいの内容だと私は思います!

    3.過去問だけでは国試に受からない!?



    上記でも述べたように、同じような問題が列をなして並んでいるため、繰り返して黒本をやっていると問題と回答を覚えてしまい意味が疾患の理解や看護のポイントなど、よく国試に出てくるような内容の理解からかけ離れた位置に学習方法が設定されてしまいます。

    いくら看護師国家試験がプール制と言っても内容・語句が全く同じの問題は出てきません。
    理解と応用が求められます。

    私が自信を持ってお勧めしたいのは・・・

    メディックメディアクエスチョン・バンク 看護師国家試験問題解説 2019【4/14発売!】

    価格:5,832円
    (2018/5/2 11:41時点)




    メディックメディアさんから出版されているQBです!

    こちらは大変分かりやすくフルカラーで図も多く記載されているので大変分かりやすい一冊になっています。

    看護師国家試験ならこの一冊だけで国試対策できるぐらいの内容だと私は思います!

    4. さわ研究所から出版されている 黒本・赤本│黒本・赤本の 口コミ



    ⭐⭐☆☆☆ 出題形式や傾向を知るためならよいのでは
    投稿者Amazon Customer2019年12月30日

    国試対策で教える必要性に迫られ、最近の動向を確認するために購入しました。
    過去問題集というと、5~6年分掲載された高額な問題集が多数出ていますが、いきなり問題集を購入するのはちょっと・・・・という現役生や既卒者には、値段も手ごろなこの問題集はよいと思います。
    しかし、問題を解答して、解答の解説となると解説が少ないため、なぜこの解答になるのかを理解するには不十分だと思うので、この問題集では出題形式や傾向を知るという使用目的で購入するならよいのでは?と思います。 

    ⭐⭐⭐☆☆ 追加問題もついています
    投稿者Amazon カスタマー2019年12月26日

    107回の追加問題も掲載されています。(黒本本体では、追加問題を見つけられていないです)
    ただ、追加問題の解答は、一覧があるだけで、解説は一切ありません。
    追加問題の解説ものせてもらえるとよかったんですけどね。

    107回問題の解説については、そんなに不満はないです。
    他社の国試対策問題集の解説に比べたら、十分な内容です。

    5.まとめ



    いかがでしたでしょうか?  
    私なりに黒本・赤本の解説出来たかと思います! 分からない点やもっと知りたい点などありましたら、下記にメッセージ欄がありますのでドシドシ送ってください!

    関連記事
    Share

    Comments 0

    Leave a reply